男子大学生のなんでもブログ

主におすすめの本や映画について書きます

【本当に面白い映画!】『天使のくれた時間』(2000年)

 


f:id:r1022n0502:20200412154530j:plain

こんにちは。りっくんです!

「あの時、あの選択をしていたら?」

「人生において大切なものは何か?」

 誰もが疑問に思ったことがあると思います。

この『天使のくれた時間』という作品は、そのような疑問を観た人に投げかけるような作品です。

今回は、その『天使のくれた時間』について紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

1.作品紹介

 

 

 

公開年:2000年

上映時間:2時間05分

監督:ブレット・ラトナー

出演:ニコラス・ケイジ、ティア・レオー二、ドン・チードル

 

2.あらすじ 

 

 

優雅な独身生活を謳歌していたビジネスマンが昔の恋人との“もうひとつの人生”を体験することで本当の幸せに目覚める姿を描いた大人のファンタジー。成功を夢見て恋人ケイトと別れロンドンへ旅立ったジャック。13年後のいま、ジャックは大手金融会社の社長として、優雅な独身生活を満喫していた。クリスマス・イブ、昔の恋人ケイトからの電話があったが、かけ直すことはしなかった。その夜、自宅で眠りについたジャックだが、目覚めると、ケイトと我が子2人に囲まれた家庭人ジャックになっていた……。(Yahoo! より)

 

3.『天使のくれた時間』の感想

 f:id:r1022n0502:20200412161137j:plain

 この『天使のくれた時間』は、人生において大切なものが何であるのかを考えさせられる作品です。

地位や名声、お金。すべて手に入れて人生を謳歌する独身生活。

裕福ではないが、愛する家族に囲まれた生活。

いったい、どちらが幸せな人生なのか、、

観ていて、ほっこりとするファンタジー映画です。

 

3-1.あの時、あの選択をしていたら?

 

人生は選択の連続です。

1つの選択でその先の未来が全く変わることだってあります。

しかし、その選択が正しいのかどうかなんて誰にもわかりません。

自分で選んだ選択に誇りを持ち、その選択に後悔がないと信じられるかどうかが、大事なのだと分かりました。

 

3-2.きらめきは一瞬だ、永久には続かない

 

映画の中に、「きらめきは一瞬だ、永久には続かない」というセリフがでてきます。

人生の教訓ともいえる美しい言葉だと思います。

人生において、自分が幸せだと思えるような時間は、長く続きません。

だからこそ、その一瞬を心に刻んで、生きていかなければならないと教えてくれます。

 

4.さいごに

 

『天使のくれた時間』は、いろいろ考えさせてくれる作品です。

本当の幸せは何か、1つの選択で人生が大きく変わる などなど。

また、ティア・レオーニがとても可愛いです(笑)

興味のある方は、ぜひ観てください!

ここまでご覧いただきありがとうございました。